AOPEN


ニュース

dsj2013 jp banner

エーオープンが「デジタルサイネージ ジャパン 2013」に出展いたします。

エーオープンジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:蔡温喜)では、6月12日(水)から14日(金)まで千葉県の幕張メッセで開催される『デジタルサイネージ ジャパン2013』(ブース:7M17)にて、ハードウェア・ソフトウェアとネットワークシステム、インターネットサービス(ソーシャルメディア等)をクリエイティブ視点から『ソリューション』を提案するとともに、東京工科大学(東京都八王子市片倉町、学長:軽部征夫)との協力連携による、メディア学部の学生がコンテンツ制作や演出を手がけたデジタルサイネージを展示いたします。
この分野における産学連携の取り組みはまだ珍しく、国際展示会において学生がコンテンツの提案などを行なうのも国内初の試みとなります。
ぜひ、皆様のご来場をお待ちしております。

【出展概要】
会 期: 6月12日(水) 10:30~18:00
        6月13日(木) 10:00~18:00
        6月14日(金) 10:00~17:00
場 所: 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区) ホール7
        デジタルサイネージジャパン2013 エーオープンジャパンブース
               (7M17)※DISEブース内
アクセス: JR京葉線 海浜幕張駅下車 徒歩5分
協力企業:ファン・ファクトリー(東京都八王子市)/DISE(スウェーデン)
                   篠田プラズマ(兵庫県神戸市)/NECディスプレイソリューションズ
                   (東京都港区)/ジャパンケーブルネット株式会社(東京都中央区)ほか
       (*敬称略/順不同)

Digital Signage Japan(DSJ 2013) リンク:http://www.f2ff.jp/dsj/2013/

  • デジタルサイネージ ジャパンについて

屋外・店頭・公共空間・交通機関などあらゆる場所で、
ネットワークに接続したディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するシステムを総称して「デジタルサイネージ」と呼びます。
ディスプレイの発展、デジタルネットワークや無線LANの普及とあいまって、施設の利用者・往来者に深く届く新しい広告、コンテンツ市場が形成されています。
「デジタルサイネージジャパン」は、デジタルサイネージにフォーカスした国内唯一の専門イベントで、2012年の来場者は約132,866人(同時開催イベント含む)。

 

Copyright © 2013 AOPEN Inc. All rights reserved

AOPENメディアリソース  お問い合わせメールアドレス:mktg@aopen.co.jp

著作権 © 2017 AOPEN Inc. All rights reserved