日本

DE3250S Request a Quote

(EOL)The DE3250S is able to drive two screens. Its small form factor and fanless design this Digital Engine is built for tough situations, for instance in public transportation and retail environments.

スモールフォームファクタ

このフォームファクタは、キオスク内またはスクリーンの背後などに容易に設置できます。AOPEN スモールフォームファクタは、デジタルエンジン(DE)に使用される標準モデルです。デジタルエンジンシリーズのサイズは、最大 166 x 48 x 177 mm 、その幅は166 mm に設定されています。このデジタルエンジンは、既に設置されているキオスクまたはマウント内のアイテムを交換したあとでも、長期的使用可能な設備投資であることわかります。

DE3250S
DE3250S
フル HD 解像度再生

このメディアプレーヤーは、フル HD 1080p コンテンツを再生できます。最大1920x1080 ピクセルの解像度により、コンテンツ再生において高い基準を達成できます。この機能によりプレーヤーは、スムーズで停滞のないコンテンツを配信できます。

衝撃や振動を簡単に処理

このデバイスは、ファンレス設計とソリッドステートディスク (SSD) により、衝撃や振動を簡単に処理します。可動部品がないため、衝撃や振動は問題になりません。例えば、移動車両(バスで交通情報を表示、またはクルーズ船に標識を表示)などに最適です。

DE3250S
DE3250S
通気孔のないファンレス設計

このデジタルエンジンは、パッシブ冷却と外部冷却フィンを使用することで、デバイスの過熱を防止します。これは可動部品がないため、デバイスの信頼性が向上することを意味します。加えて、静寂性と防塵性を備えています。

2画面出力プレーヤー

デュアルディスプレイソリューション用のデュアル出力プレーヤー。これらのバリューまたはミドルレンジコンピューティングデバイスは、複数の出力を備えているため、デジタルサイネージやデュアルスクリーンキオスクに最適です。

DE3250S
製品スペック
お見積り

利用条件プライバシー・ ポリシーを読み、その内容に同意します。